ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

清水寺

清水寺の夜間拝観にいってきた。

初詣とみまごうばかりの人で賑わう、清水の大舞台。
『飛び降りる』どころか、舞台に足を踏み入れた瞬間からもみ合う人の波に流し流され、早々に舞台袖へとはじき出される。名脇役(・∀・)?
壊れそうなほど人が乗っかっているにも関わらず、きしむことなくどっしりと構える足場のつくりに関心。


こちらは三重塔と随求堂。
e0077648_1519388.jpg


燃える、紅葉。
e0077648_15201690.jpg


e0077648_1957718.jpg




昼間は京都国立近代美術館のボルゲーゼ美術館展へ(展示目録)。目玉はラファエロの『一角獣を抱く貴婦人』。印象に残ったのは新約聖書ルカ福音書の『放蕩息子』を題材にしたアントニオ・パルマの作品。父親の視線の先はどこにあるのでしょうか。それから、ミケーレ・ディ・リドルフォ・デル・ギルランダイオの『レダ』と『ルクレツィア』、作者不明『2匹の蜥蜴がいる静物』、色んな意味でアルキータ・リッチ『支倉常長像』など。レポは気が向いたときにおいおいしたいと思います。



夜は学生時代の友人と電話。司法研修の試験が終わって欧州に遊びにいくらしい。オペラとバレエの季節やね。イタリアとパリ、うちも遊びにいってこようかな。
[PR]
by lamusique | 2009-11-29 15:42 | 本日のまりも