ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

梅の咲く頃に

梅が花芽をつけた。
柔かな空気をふくんだ小さな蕾の中には、はちきれんばかりの喜びが詰まっているような気がする。

e0077648_204213.jpg


e0077648_20465627.jpg




年明け、何故か妙にすわった肝とまだまだ大きな不安を扱いきれぬままに東京に戻りましたが、人の優しいこと、雑多な所用、友人のとりとめのない恋話、草花と寝食をともにすること(?)に遊ばれながら、毎日をかみしめるようにして過ごしています。

新しい部署、新しいポスト、新しい上司、環境のすべてが刷新されたことで、新たな気持ちで毎日を捉えられるようになったのかもしれません。

中世騎士の衣装がよく似合いそうな外国人上司はまだ若くてハンサムで、陽気で、穏やかで、鋭利な刃物のように鋭い。部下にプロジェクトを任せる際には、その人物がビジネス全容のどこを担っていて、何のために、どこに向かって走っているのかをコードすれすれまで深堀して話してくれる。絶対の信頼を寄せながら、時に背中をおし、時に前にたちはだかって守ってくれる。こんな風に頼りあるレスポンスをくれる上司は実はそういない。

会社も結局は人なのだろうと思う。この上司のために頑張りたいと思える環境に身をおかせてもらえた事に感謝すると同時に、私もまたそういうPMであれたらと思うこの頃です。
[PR]
by lamusique | 2010-03-14 14:12 | たわいないお話