ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

レ・ミゼラブル

こんにちは、皆さん。
秋風も心地よい今日この頃、いかがお過ごしでしょうか(・∀・)?

私はなんだか、ツイてません
あ、逃げないで( ´∀`)つ、聞いてってぇえぇ~( TДT)つ!!




んで、どれくらいツイてないかというとね。
今日は某出版社の最終面接があってですね。なけなしの小銭をはたいて、往復380円+写真代300円=680円もかけて面接に出向いたのですが、編集の経験は無いですと正直に申告したところ、先方が「アンタはもうあかんでぇ。」な雰囲気満載でガックリOrz。で、でも履歴書にも書いたんだし・・なんでココまで呼んだんや・・なんで・・

しかも、「外国語がいくつできても意味ないです。日本語に自信は?」とエライ人。

日本語に自信?
んー、ないかもな。
ブログ変なことしか書いてないし、よく日本語間違うし。
あでも、賞ならもらったことがあります。新聞社とか財団の読書感想文。大昔の話ですけど。そんな感じで、書くのは好きだけど自信はないです。キッパリ。

エライ人は「アンタはもうあかんでぇ。」な雰囲気継続中。
ダメですか、そうですよね・・Orz。

ていうか・・そんなことより・・・
この段階にきてようやく日本語能力を問うなんて、一体どういうことーー!?


なんか色々ショックでした。
きっとサックリ落とされちゃうんですけど、試験で落とされるならまだしも、面接落ちって一番切ないんですよね。人間がダメって言われているようで。こんな事なら、電車代の為に我慢した巨峰480円を買って一人楽しく食べるんやった。葡萄が好きだー!



で、そんなこんなでションボリと肩をおとした帰りみち。
歩道のはじっこをポクテク歩いていると、前方からステテコに白いランニングを着たおっちゃんが自転車に乗って近づいてくる。近づいてくる。みるみるうちに近づいてくる~!

「えらい勢いで近寄ってくるで~(;^ω^)・・」

と思っていたら、そのおっちゃん、通りすがりざまに「ブゥス。」ぬかしやがっ・・言ったのです!


「ブゥス。」ですよ、ブゥス!!
ガーン( д ) ゚ ゚!!!!!
ウワーン、 親にすら言われたことないのに~~(つд`)!
おっちゃんだって、ステテコ&ランニングのくせに~!


真ん中に小さい 「ゥ」 を入れても、ブスって単語だけはどうにもこうにも可愛くならないもんだと実感しました。最近若い人の間で「ぉはょぅ」 こんな風に文字を小さくして可愛くみせる(?)書式が流行っているみたいですけど。ブスは小文字いれてもダメですね。

・・・ていうかバリショック・・もうアカン・・Orz。


一人では対処しきれなくなったので、早速携帯電話をとりだして、殿に電話しました。
マ:「かくかくしかじかで、ブゥスって言われちゃったの。(;^д^)ヒドイよね?」

すると殿は・・

殿:「・・・・・・・。世の中はね、厳しいんだよ。」

殿:「そんな一言一言を気にしていちゃあ生きていけないよ。」

殿:「きっと、自転車の通り道で邪魔だったとかそんなんでさ・・。」



・・・。
なんか、本気で慰められていませんか?私?
ガスが漏れて、いませんか?ピーピーピー。←関係ない


なんかね。
うまく言えんのですが、「ブゥス」を肯定した上での慰めみたいで、2重にショックでした。
こういう時は「ブゥスじゃないよ。」と言ってくれればそれでよいのです。
わかったなっ( `´)ノ?



でもって、本当はさらに悲劇が続くんですが、長くなりそうなので(+興奮も落ち着いてきたので)この辺にしておきます。まあ些細な事です。たとえば、立ち寄った肉屋でミンチの肉片が頬に飛んできたとか(ウェップ)、絨毯の上にお茶こぼしてツンドラ地帯ができたとか。まあ要するに、ブゥスって言われたのが一番しょっくだったんだような気もしてきました(笑)。

でも、今日はもう一歩も外に出ません。
おとなしくご飯つくって塩まいて寝ます。

長々とどうも、お付き合いいただいてすみませんでした。
あの、聞いてくれてどうもありがとう。
░ฺ|´^ิ ౪ ^ิ)ノ チゥッ♡とな。
[PR]
by lamusique | 2006-09-21 17:26 | 本日のまりも