ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

心悩ますメロディ

「ああ、だめだめ、その曲聴くと昔好きだった人思い出すからさ。」
働き盛りのいい男が頭を抱えて身をくねらすから、こちらも少し切なくなった。

友人Aには忘れられない女性がいるらしい。
彼女と付き合ってた時に幾度となく聴いた「ある曲」に耳を傾けることは、二人の別れから3年という月日を経た今でもタブーなのだ。

俗に、女性より男性の方が恋に未練がましいものだと言われるけれど、本当のところはどうなんだろう。私はわりとアッサリしているので、後味のよしあしはあっても、そこに恋愛の情が渦巻いているということは皆無。別れた時にはケロっとしている。

それでも、「昔付き合っていた人を思い出すメロディってあるよね。たとえば、桜の時とか・・」などと思い出を振り返り、淡い恋の話をつまみに差しつ差されつ、更けゆく初夏の夜に身をひたしてみる。ところが、ふとA氏を見てみれば、彼は頭を悩ますのもそこそこに近頃合コンで出会ったカワイコちゃんの話に夢中になっていた。

そうなのだ。心悩ますメロディと、心浮き立たせるメロディは、往々にして同じCDラックに入ってるものだということをすっかり忘れていた。
[PR]
by lamusique | 2007-06-14 23:13 | たわいないお話