「ほっ」と。キャンペーン

ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2007年 01月 28日 ( 1 )

プラダが着たい。

遅ればせながら、「プラダを着た悪魔」見てきた。
ヒロインのアンハサウェイが友人にそっくりでびっくり。

頑張るヒロイン。夢をかなえるヒロイン。今夜は食べたいサーロイン。←関係ない

乙女の頑張る心に火をつけ、かつ目にも楽しい映画を見て「私も頑張る」と奮起するならいざしらず、実は無駄に物欲を刺激されて「めいっぱい買い物しちゃう!」と現実を直視できない思考をもてあましながら映画館を後にした。

しかし、いかんせん解せんのがラブ・シナリオでさ。
いなせで紳士で助平なな男性と知り合ったヒロインが、最後は優しくて垢抜けない元彼の元へと帰っていくのは何故なのか。いなせな男が海千山千風だったことが幸いしてか、「最後は人柄なのね」となんとなく頷いてはみたものの、いやあ、どうかなあ。これが現実だったらなあ。私はセクシーには抗えないなあ。

こういうエンディングはね。
「さえない男の願望、現れなのだよ。」とK氏は言っとりましたが、これいかに。
[PR]
by lamusique | 2007-01-28 02:30 | 映画