「ほっ」と。キャンペーン

ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

すきということば。

友人にそれとなく想いを告げられて、彼の気持ちに答えられないことを申し訳なく思った。この歳になって改めて告げられる「すき」という言葉の重みに、想像以上に打ちのめされる。

「僕をなんとも思っていないことはよく分かってるよ。でも、好きって言いたかった」――。それは目前にいる彼のまなざしを超えて、私が久しく会うことのなかった思い人を想起させ、しばらく封印していたある感情をよみがえらせた。こんなにも真剣な彼の言葉は、あろうことか、彼ではなくまったく別の次元に生きる別の人を思い起こさせたのだ。

私は、好きな人に好きだと言える彼を少しうらやましく思った。好きだと言ってくれる彼を好きになれない私を恨めしく思ったし、好きだと伝えてくれる彼をいとおしいとも思った。そして最後には、あの人に会いたいという切ない気持ちだけが残った。

すきという言葉に込められる想いは、実のところ、とても少ない。好きだと自覚するまでの過程も、二人で過ごした時間の重みも、この二文字で表そうとした途端に画一化される。言葉にした彼の想いはほどなくして雑踏にかき消され、私のあの人への想いはいまだに所在なげにそこにころがっている。信じきれずにいたあの人のそれもまた、私の鼻先で宙に浮いたままだ。単純で愛想のよいこの言葉を、私はいまだに疑っている。人はきっと私を天邪鬼だというだろう。
[PR]
by lamusique | 2007-08-27 03:18 | たわいないお話

サラリーマン風。

ただいま。某研修合宿から帰ってきました。
各社から1名ずつ、総勢100名近くが参加するこの研修会では勉強・講演会などが行われ、夜は徹夜で飲みニュケーション交流を図ります。皆年齢が近くて話もあうし、本当に楽しかった。

某メーカーの人と話したところ、いとこ夫婦の知り合いだと分かってビックリ。世間て狭いよね。下手なことできんよね。で、大学の先輩なんかもいて、どっちの校舎がボロイかで盛り上がったり、関西人(自分達)はいかに素敵かということを、近くにいた関東人にトウトウと語ったり。←迷惑

「いやあ、そうですかー!いえいえ、なになにー。ハッハッハー!」とか「先輩、まあまあ一杯どうぞー!」なんて言いながら和やかに談笑する私、いよいよサラリーマン風情が染み付いてきたか。こんな風になっちゃったの、と母親に話すと「まあ、いやあねえ」と困惑し、父親は「ホッホ。」と楽しげに笑った。
[PR]
by lamusique | 2007-08-26 12:04

おはようございます

相変わらずの早朝更新。
コメント0の表示を見て、なんとなくブログのひっそり感を楽しんでいる私です。もはや、ただの個人日記と化してますな(;´∀`)。楽しんでもらえる記事を書く余裕がないことを考えると、そろそろ潮時なんかもしれんです。



夏休みあけて一週間。帰宅→即寝を繰り返していたら、微妙に痩せたもよう。夜ご飯を食べないとあっという間に痩せるんですね。ああ、お腹すいた。

そんなわけで、先日突然知らされた大きなプロジェクト始動にともない、何故か私がチームに入ることになって、何故か超エライ人たちと席を共にして毎日を過ごしています。頭を下げることが多すぎるため、腰角45℃にデフォルト設定ひています。←(つ、つまらない・・)

藁にもすがる気持ち、付け焼刃で通訳学校に通おうかとも思ったけど、授業料の高さに目の玉ひんむいて私の夢はついえました!「エラクなれるよ」なんて茶化されて、それより給料あげてほしい!!と心底思ったあの一瞬。
お金は大事だよ~(´Д`)アーア、ウーウ♪。

ただ、こんなにもしんどいのに(愚痴ってごめんなさい)ヘッドハントの話が持ちあがるたび決断できるずにいるのは、周囲の人に対する情があるからなのか、本当はもっとやってみたいと思っているからなのか、と思い悩むところです。結局のところ、忙しいことを苦にしていないことだけは自覚しました。典型的なワーカホリックです。なんだかんだ言って、勉強させてもらってるってことでしょうね。給料もらいながら勉強させてもらってるんだから、本当は感謝すべきなのです。期待されてる以上の結果が出せるよう、いつか後悔しないよう、今はふんばってみようと思います。ああ、こういう前向きな意見をしている時の自分ってなんだかほんとに、おかしくてやんなっちゃう!

・・いってきます。
[PR]
by lamusique | 2007-08-24 05:47 | 本日のまりも
本屋で立ち読みした格言集らしき書物に、「人らしくふるまい、神のように見抜く」と記されていた。あまりの非現実的語感に感化され、一瞬自分が本当に神のごとく人物になれる気がしたが、実際のところは、人らしくふるまった瞬間に人以外の何者でもない自分に気付いて終わった。
凡人か!←タカ&トシ風。

そんなわけで。
このところ、勉強会などでお会いするすごく頑張ってる人・頑張ってきた人・結果を残している人と話をすると、励まされると同時に癒されます。遅々として進まぬ私の一連の作業も、いつかは実を結ぶ時がくるはずだと思えるから。私が彼らようになれるとは限らないけど、それでも努力は何かをもたらしてくれると確信してる。色々な人が手を差し伸べてくれる今の状況に感謝しています。

神のようでなくともよい。芯の強い、柔らかな人らしい人でありたいと思った猛暑日の昼下がりでした。
[PR]
by lamusique | 2007-08-21 02:33 | 本日のまりも

水族館のイカにラブ。

e0077648_23252797.jpg夏休みに水族館に行ってきました。海洋生物マニアとしては、季節感溢れるナイスチョイスと言えます。

一番印象に残っているのがイカ。半透明のボディに薄絹をまとったような出で立ちで、これがお手手(?)をヒラヒラとはためかせながら泳ぐ姿はとても優美でした。で、そんな美しいイカの水槽にはサメが二匹も入っていて、色々と気になりました。エサ?いやいや、そんな、まさかね。


と、思っていたら、別の水槽には青ヒトデ青ヒトデを主食とする海老が一緒に入れられていて、あんずるまでもなく青ヒトデは大人しく海老にかじられていたので、私は驚愕したのであります。最近の水族館は生態系を綿密に再現するんですね・・。残酷な気もしましたが、生き物の世界ってのはそう甘くないってことでしょうか。トホホ。

ああしかし・・・6時間後には会社いく準備してるなんて信じられん・・・。
皆さん、明日から一週間残暑に気をつけつてお過ごしください。そいでは、おやすみなさい。
[PR]
by lamusique | 2007-08-19 23:44 | 本日のまりも

ほうほうほう。

♪ほうほうほう、HOLD ME TIGHT~♪ と、歌うのはエルビス・プレスリー。

「ほうほうほう、GREEN GIANT!」と、自己紹介するのはグリーンジャイアント。

何よ突然っって、何でもないの。
深夜のラジオでプレスリー特集やってて、ええ声やなあって改めて思ったっだけなの。小さい頃、ママのギターに合わせて一緒に歌ったことを懐かしく思い出したのです。


ママ:「♪フンフンフン♪ プレスリー、かっこいいでしょ?」

マサコ:「うんうん。でもパパは全然違うタイプだね。」
ママ:「うんうん。もの珍しくてつい結婚しちゃったのよ。ダメよ真似しちゃ。」
マサコ:「うんうん。」

比較的美人なおかあちゃんと、もの珍しい感じのおとうちゃんの間に生まれたのが私と妹。そんな家族です。そろそろ親孝行もせなアカン歳になったなあ。何したら喜んでくれるだろうか。
[PR]
by lamusique | 2007-08-16 00:31 | たわいないお話

ノマディック美術館

e0077648_19225885.jpg六月末あたりの話。
タディとash&snow展に行ってきました。←アップしたつもりができてなかったので勃発的アップ。

テーマはtalk and listenなのかな。
「動物と人。言語は異なれど、同じ水、土の上に生まれた者同士、必ず対話を重ねていける」。本気でそう思わせてくれる展覧会でした。

像は本当に素敵!
いつかタイの像と像使いに会いにいきたいと思ってる。

写真集を買おうと思ったら1万7000円だった。
高ーーっ( д )゚ ゚!!
複製品も結構な値段がする時代。思わずベンヤミンを読み直そうかと思った。

しばし考えた結果、上野動物園に行って自分で象の写真を撮ってくることにした。セピアモードで、あなたも私も、コルベール。


-----------------
<本日の図書>
『複製技術時代の芸術』
晶文社クラシックス
ウォルター・ベンヤミン著

『オツベルと像』もお忘れなく。
[PR]
by lamusique | 2007-08-15 22:30 | 美術館めぐり

女子異業種交流会

夕方から、仕事関係のホームパーティへ。
Tさん宅に行くと、広告、ラグジュアリ、レコード会社等で活躍中の女性陣が、超一流料亭から届いた鮮魚を囲んで語らうという壮大なる寿司パーティが繰り広げられていました。

皆さんがエルメス、クロエ、ボッテガベネタの最新型バッグで登場する中、私は何故に9000円のカバンをひっさげて来てしまったのか・・・


「マサコちゃん、ユミちゃんに似てるー!」
「ユミちゃんユミちゃんー!」
「ユミちゃん知ってるー?」


しらんしらん、ユミちゃんは知らん~( ゚Д゚)!

みんなお洒落で美人で仕事も恋もバリバリ、まるでSATCの世界を見てるみたいやった・・。
ママ、都会はすごいとです。名刺交換して次の約束交わして9000円のカバンひっさげてタクシーで帰宅。



社会人になって一番面白いのが、異なるバックグラウンドを持つ人々との出会い。仕事中は仕事に没頭するけど、実は究極的にはそんなことどうでもよくて(ボスに怒られそうだ)、生きてる間にどれだけ素敵な人と出会えるか、どれだけ自分の興味を追求していけるか、どれだけ人の役に立てるかが私にとって重要だということに気付いてる。

楽しいことも辛いこともあるのが人生だけど、体裁や嫌なしがらみを全て忘れて心の中を見つめなおしたら、人生は理想を体現できる奇跡の時間だと思う。80年もあるんだぜ、Free your mind
[PR]
by lamusique | 2007-08-12 07:35 | 仕事

夏休み、ことはじめ。

いえ~い!夏休み(・∀・)!!
一週間何しよう~~!!

今日は、手始めに一日中ごろ寝して睡眠の喜びをかみしめました。
ほんとはすっかり目覚めてるんだけど、枕にしがみついて無理やり眠りつづけるという荒業をくりだしてみる。

そうこうしてたら、お昼にママから電話があった。
「ほっほ。そろそろ帰省しなさいのさみしんぼコールね」と期待してたら、「忘れ物センターからハガキがきたよー。送るからねー。じゃあ元気でねー。」ってブッチリ電話切られた。ちっとも寂しがってない・・・・なんでや、なんでや~。大学からの長期一人暮らし&留学で、家にいないのが当たり前になってるのかもしれん。サミシイナ~。

忘れものは通帳だった。駅に落としてきたらしいんだけど、学生時代に仕送り専用として作った口座なので、残高はゼロに近いはず。引き取りの際、すんごい貧乏さんが来たと思われそうでちょっと恥ずかしい。ま、実際と大差ないし、いっか。

今からKちゃんとうまいソーセージを食べてきます。
いってきます。
[PR]
by lamusique | 2007-08-11 20:17 | 本日のまりも