ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ビスコンティ

今年はルキーノ・ビスコンティの生誕100周年。
文化村の映画際に赴き、目をさらのようにして『山猫』を見てきた。

正直に言おう。
私は「山猫」の示すところのなんたるかを考えることもなく、ただひたすらに調度品と衣装の素晴らしさに目を奪われて2時間半を過ごした。思えば、学生時代にフランス芸術に傾倒したのもバルザックの小説にみる18世紀ブルジョワジーの豪奢な衣装の描写に心酔したからで、私がこの映画を一種偏った形で鑑賞するのも当然のこと。映画の舞踏会シーンの長さに辟易する友人をよそに、私はこれをたっぷりと堪能、満喫した。

パリ留学時代来の友人オクサナちゃんは東欧の国の元貴族階級出身で、彼女が友人を紹介してくれる時には必ず、その友人が「ブルジョワ」もしくは「貴族」のいずれに属する人間かということをこっそり耳打ちしてくれた。当時は、いまや廃れてしまった階級がいかほどの価値を持つのか、私には知る由もなかったが、映画の主人公ファブリッツィオの思いを鑑みれば、彼女の行為の意味も少しだけ理解できるような気がした。

とはいえ、世が世なられっきとしたお姫様だったオクサナちゃんが、なぜ私のような異国の平民と好んで遊んでいたのかは、いまだによく分からない。

『ルートヴィヒ(やや長)』と『イノセント(ちょいエロ)』も見にいくんだ♪
楽しみ。
[PR]
by lamusique | 2007-09-30 23:11 | 本日のまりも

プロ

人生をかけて一つの物事を探求する研究者は、何か一つ突き抜けている。
幾多のもがきを乗り越えた後に自身を省みたその人は、「原点に立ち返り、楽しむことが大切だと気づいた」と話す。

「思い込みを捨て、思いつきを拾う。」
「高い山こそゆっくり登れ。」

思いつきだけで行動し、高い山をすぐに制覇したがる私の原点は、いずこに。
[PR]
by lamusique | 2007-09-18 22:47 | たわいないお話

会社員

重要なデータを、有効なデータとしてうまく活用しない人たちがいる。3時間もかけて感情論をぶつけあうより、何十年分かの数字データを分析した方が早い。感情論はその後じゃないんだろうか。会社の文化は早々かえられるものではないのだろうけど。

数字数字数字、分析分析分析!
あーん。「超文系で、数学わからないオチこぼれなんですゥ(´^ิ益^ิ`)」とブリッコ(笑)していれば、数字とは無縁の世界で生きていられた昔が懐かしい。なんでこんなことになってしもうたんや・・オーイオイオイ(泣)。
[PR]
by lamusique | 2007-09-16 22:33 | 仕事

お父さんです。

お父さんです。
e0077648_1143012.jpg


ウソです(・∀・)。

実は、ファッション界の大御所バレンチノ氏が来年引退されると聞いたので、彼の偉大なる功績に敬意を表して写真を一枚はりました。穏やかな笑顔が素敵です。口角上がってて、いい感じ。

昔、バレンチノさんはこんなことを言ってました。
バレンチノさん:「そこらへんを歩いてる女の子が僕の作ったドレスを着こなせるとでも思ってるの?」

口が悪い!私だって着れるもん!と、憤慨することなかれ。
憤慨した自分が恥ずかしくなるほど彼の服は優美で可憐で華やかです。パーティバッグも本当に品がよくて可愛らしい。パーティ会場にいるお嬢さんの中に、定番の某チェーンバッグではなく、ちょっと華奢なバレンチノバッグをさらりと持っている人を見つけた時には、ああ素敵な人だと関心してしまう私です。

来年というと、あとちょっと。最後のコレクションが楽しみですね。
お疲れ様はその時に。
[PR]
by lamusique | 2007-09-14 01:20 | ファッション雑談
e0077648_0472067.jpg←今秋のルイ・ビトンの広告には、元ソ連大統領ゴルバチョフ氏。(アニー・ボビッツ撮影)

大きなモノグラムが中ぐらいのボストンに見えるあたり、さすがの貫禄です。しぶいす、兄貴ィ( ´Д`)。

コンセプトは、リムジンで旅するゴルバチョフ氏ということで、背景には氏が自ら選んだベルリンの壁をセッティング。出演料は地球温暖化防止事業に寄付されるんだとか。フムフム。

↓以下、朝日新聞の記事を抜粋↓
【ルイ・ヴィトンのピエトロ・ベッカーリ副社長は「困難に打ち勝った人たちのプラスのメッセージを伝えたい」と語る。「一流の会社として存続するために、環境に責任を持つ姿勢が求められているのです」とも。近年の同社は、それを実践している。(・・・)革製品の半分以上を空輸から船の配送に切り替えたり、作業場の省エネ化を進めたり。今回の広告キャンペーンは、アフリカなどの地域で環境改善が目標に達するまで、登場人物を変えて続けるという。 】

押しも押されぬ高級消費財メーカーも、ついに明確なエコメッセージを打ち出してきました。「ラグジュアリーでお洒落」、なだけではブランド品もイケテナイ時代がやってきたということでしょう。

近年、環境事業ファンドは活発な動きを見せているし、当然のことながら「環境問題」はいまや企業と切っても切り離せない時代となりました(つまり、地球の健康状態は相当せっぱつまっている、ということ)。この一方で、近年「BRICKs」ともてはやされる地域は、先進国の流れをよそに産業の活性化が目覚しい。諸アジア地域の二の舞にならぬよう、くれぐれも十分な環境対策をこうじてほしいところです。

ああしかし・・・この広告を企画した人にしてみたら、そらもう、ほんっとエキサイティングな仕事やったやろうなあ!こんなん実現したら、もうドッキドキのワックワクで、頭と膝抱えながら空高くジャンプして超喜んじゃうよ!
[PR]
by lamusique | 2007-09-14 00:59 | ファッション雑談

パーティのあとに。

友人のホームパーティに呼ばれて、いそいそと遊びに行ってきた。
一つの部屋からもたらされる多くの出会いはいつも期待に満ちて、新たな可能性を与えてくれる。気の滅入ることの多かったこの頃だけど、元気になれる一時を過ごすことができた。

帰り際、友人から「元気な顔を見ることができてよかった」とメールが送られてきて、その時になって初めて、パーティに寄せてくれるまでに至る彼の心の中には、私という一友人に対する繊細なまでの優しさがあったのだと分かった。いや、もしかすると、ただの楽しい遊び友達として呼んでくれたに過ぎないのかもしれないのだけど、「きっとこのところの私を気遣ってくれたのだろう」と、そんな風に思わせてくれる彼に心から感謝した。ありがとう。
[PR]
by lamusique | 2007-09-10 01:43 | 本日のまりも

おお


先ほど某コンサル会社の戦略本を購入してみた。ざざっと読むと、当たり前のことがいかにも斬新で効率的なスタイルであるかのように書いてある。「金儲けの理論」を売る商売が成り立つうちは、世界も平和だ。理論は大事。でも留学する時にはケーススタディを中心に学べるところにアプライしたい。
[PR]
by lamusique | 2007-09-09 23:53 | 読書

今日の日記

e0077648_0104765.jpg

ホッと息つく今週末。
まっぴるまに湯船につかり、鼻歌交じりに半身浴だなんて幸せじゃないの。夕方の習い事に備えて髪を巻き、勉強を一通りさらえてから家を出る。習い事は、内緒。



写真は、先日お気に入りのカフェでお茶した時のもの。
カフェのやや後方シートに陣取り、視界の先に見える人々を観察するのが好き。およそ高尚な趣味とは言えないけど(笑)、しかし私は人が好きなのです。黄昏時は美しく、しばらくカットの施されていないボサボサロングヘアーをゆるやかに靡かせる秋風もまた、いとおかし。
[PR]
by lamusique | 2007-09-08 23:34 | 本日のまりも

えがおでさ。

今日で仕事が一段落!
正直、一週間死ぬ思いやった。
いや、実際は死なない程度だけど(あったり前田のクラッカ~)。

帰りがけ、倒れこむようにして入った定食屋のじいさんが優しい笑顔で迎えてくれた。丁寧に焼かれた旬の秋刀魚を、温かいお膳とお味噌汁と一緒にゆっくりと差し出してくれた時には、有り難くて本気で泣いた。

私は、この人のために笑顔を絶やさず生きたいと思った。きっとこのじいさんにだって色々あったはずだ。それがこんな笑顔で人を迎えることができるんだから、えらい人だよ。

人生って短いようでいてやっぱり長いし、誰にだって多かれ少なかれ辛い経験はあるはず。そんな中でいつも笑顔でいられる人ってのは本当に立派だと思うし、自分もまたそうありたいと、そんな風に思ったんだわ。


なんかまとまらないね。
おやすみ。
[PR]
by lamusique | 2007-09-07 01:50

雑記

身勝手に別々の方向を指すベクトルが、時として交差する。それが相思相愛。もはや奇跡に近いのではないかと思う今日この頃。
[PR]
by lamusique | 2007-09-01 17:11 | 本日のまりも