「ほっ」と。キャンペーン

ほのかにアートな東京ライフ。都内でわさわさ働くまりもの日記。趣味は海洋生物、フランス系芸術、音楽、写真。Copyrigt-©lamusique All Rights Reserved. lamusique@excite.co.jp


by lamusique
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

年の瀬におもうこと。

しばらく見ぬうちに一回り小さくなったあの人の背中を見て自分の無力を痛感する。帰省すればかえって面倒をかけるのではないかといらぬ気を回すようになった私は大人か、ただの偏屈か。それでも、何の損得勘定もなしに、ただ穏やかに自身を受け入れてくれる場所があることは「有難い」ものだと私も理解できるようになった。



縁側から望む庭は、寒々しいほどに色味がない。松の木と南天以外は眠りの時期を迎えたようで、枯れ枝をゆらゆらと揺らすエンジュの木々などは、物悲しい雰囲気を演出するのに一役買っている。飛び石の周りには丸い玉砂利がさも気高そうに敷かれているが、冬は冷たく、夏には灼熱の石ころ地獄と化すこの玉砂利の一画を、私はどうも好きになれない。さりとて、思い入れがあってネ・・とほっかむりをしながら庭の手入れに余念の無い母に文句を言うわけにもいかず、「うん、そうねぇ。」と傍らで私は頷いてみせる。父と妹はなんとも思っていないようで、これはこれで、のんきでよろしい。



今年は、出会いと別れを繰り返した慌しい一年だった。公私共に充実し、友人の増えたこと、また年始に掲げた目標を仕事で達成できたことも嬉しかった。とはいえ、社会人となってからまだ幾年も過ぎていないにも関わらず、正直なところ、私は既に人生を悲観し始めていて、こんなことならプロポーズされたあの時に結婚でもしておけばよかったワネ、などと友達と冗談まじりに愚痴り合っていることは問題だろう。

仕事はいつだって山盛りで、それはやりがいのあるものばかりではない。時に理不尽なことを言う人がいれば、泣きたくなるほど親切にしてくれる人もいる。色々な人に支えられ、時に支えながら、人と人の波の間を素敵に泳いで、かつ仕事で結果を出す。決して簡単ではないこの作業を何故続けるのかと聞かれれば、おそらく「生きるため」という以外の答えを私は今持っていない。それでも、いつか訪れるヒラメキの時のために、何事も勉強・忍耐の精神で穏やかに地盤を固めていきたいと思う。

ここまで支えてくれたすべての皆さんに心からの感謝を込めて。
[PR]
by lamusique | 2007-12-30 18:11 | たわいないお話

シワス。

怒涛のように時が過ぎ行くのも気づかないふり。もう年末だなんてどういうこと~。昔両親がつぶやいていたことが現実のものとなって押し迫ってくる。一日を早く感じるようになったら、あなたも私も立派な大人。



仕事帰り、一回り年上の友人たちと六本木でカラオケへ。ジャグジーのあるゴージャスなカラオケで喜んでいたのもつかの間、数人で数時間歌ってご飯たべて、しめて10万円と聞いた時には目の玉とびだした!皆は飛び出してない様子だったから、私もあたりまえみたいな顔して5千円だけ支払いすませて大人しく帰宅する。就職する業界間違えたかなあ。皆の会社では交際費や経費が出るんだって。「マーちゃんも出してもらえるんでしょう?」ってやさしく聞かれたけど、うちの会社の財布の紐はすこぶるかたい!




昨夜、久しぶりに冷蔵庫をあけたら食材が全て腐っていた。オレンジ色のにんじんを点々と彩る愛らしい水色の毛玉!←カビやって・・。
前に自炊したのっていつだっけ?考えてみたら、先週半ばの初接待から今日まで、毎日のように会食&パーティ続きで、家で食事をとることがなかった。もてなすのも、もてなされるのも、素敵なこと。でも正直言うと、お家でキャベツかじってる方が気楽で好き。所帯地味ちゃってんの。


早くこいこい、お正月。
饅頭こいしやホーヤレホ。

あとちょっとだー!
[PR]
by lamusique | 2007-12-23 23:58 | 本日のまりも

舞台鑑賞。

先日、友人の舞台を観に行った。よく変わる表情も舞台栄えする独特の雰囲気も期待通りだったが、普段はさして気にもとめていなかった凛とした声色と、その台詞回しの美しさが見事で、関心した。
[PR]
by lamusique | 2007-12-11 23:43 | 本日のまりも

週末

金曜から週末にかけて風邪を引く。
金曜日のパーティを断り、土曜日のファッションショーとデートを断り、日曜日の友人の誘いを断って、ただひたすら鼻をかみつづけて私の週末は終わった。

いや、実をいうと少しだけ銀座に繰り出したのだ。
これからの煌きシーズンに向けてお誂えの服なんぞをみつくろおう!と鼻息もあらく出かけたが、デパートをくまなく歩いても欲しいものは何一つ見つからず、結局行き着いたところが本屋ときた。「ひさしぶりに武者小路さんでも読もうか」と独り言よろしく、向田さんやら粟津さんの著書に手を伸ばし、20冊ほどごっそり購入してほくほくと家路に着いた。

ああ・・結局・・私ってやつは・・。

ほらさ、クリスマス・コフレとか、あるじゃない。クリスマス限定のお化粧品セットよ。
せっかくの季節なんだから、ああいうのを楽しく選んでキャピキャピと妙齢の乙女らしく喜べばいいのに、マスクしながら必死のパッチで本買ってコタツに入って鼻水たらしながら一人読書してるんだから、婚期も逃すってもんよ。

今、白州次郎読んでます。
モダーンなじい様だぜ。
[PR]
by lamusique | 2007-12-09 23:42 | 本日のまりも

こんばんは。

今朝、同僚の外国人Aにわさび味の柿ピーあげたら、「ベリーWASABI!!」と喜んでくれました。手のひらいっぱいに乗せたわさび柿ピーをダイナミックに口に放り込み、グワッシャグワッシャと噛み砕く。辛いわさびでちょっと驚かせちゃうもんネ、なんて思っていたのに、むしろ気にいってくれたようで何よりでした。(ちえっ



ところで、最近みなさんどうされてますか。歳末飲み会がちらほらと開催されるようになって、仕事も押し迫ってきて、年賀状どうしようとか、いつ帰省して、どの日程でデートしようかな、なんて思っていらっしゃるのではないでしょうか。

私、飲み会は基本的に全参加姿勢です。最初の一杯はビールで、あとはひっそりとウーロン茶で過ごします。年賀状はどうしようかなあ。年々受け取る数も少なくなってきましたが、だからこそ今、年賀状がアツイ!と言えるのかもしれません。デートは・・たぶんするでしょう(希望的見解)。仕事は、最近幾つかのプロジェクトが同時進行していて、ひたすら分析と電話会議に時間を食われている状況です。それにしても、電話会議とかテレビ会議ってすごいですね。世界各地のオフィスと一度に話せるんですよ。例のWASABI好きは、朝の6時に会議召集かけたりします。チームの迷惑顔もかえりみず、やるときはやる、というスゴイ人です。結構尊敬してます。

あー、そんなわけで。もうちょっとしたらボーナスで、それもらったら週末で、いくつか山こえたらクリスマスでお正月!がんばりましょう!
[PR]
by lamusique | 2007-12-06 17:26 | 本日のまりも